こんにちは。

女性のためのプライベートサロン

フェリースの長谷川知美です。

 

この仕事をしていると

わりとよく聞かれる質問があります。

 

「先生は肩こりとかないんですか?」

「身体がつらいときは自分で(自分に施術を)やるんですか?」

「この仕事してると力を使うから、疲れるでしょう。そういう時はどうするんですか?」

「よくその細い身体から、強い力が出ますね」

 

などなど。

 

ご質問に対する答えは、後ほど書きます。

 

施術を受けている方からすると、ものすごい肉体労働と思われるようですが

意外と腕力は使っていません。

もちろん、そこそこ体力は必要ですが、強い力を出すための筋肉は必要ないです。

施術の時の姿勢に気をつけて、自分の体重を効率よく使うことで

たぶん見た目以上の力は伝わっていると思いますし、なにより疲れづらいです。

 

これは私のような仕事をしている人だけに当てはまるのではなくて

どんな仕事をしている人でも、姿勢、身体の使い方でずいぶんと疲れ方は変わってきます。

 

肩こりが辛くて・・・

仕事でPC使うから仕方がないんです・・・

という方も諦めずに、今よりも良くなる方法がきっとあります。

 

それは、施術を受けることもひとつですが

【身体の使い方】だったり、【姿勢】だったり、そして大事なことが【日頃のセルフケア】

 

こんなことを日々、お伝えしておりますので

今よりももっと楽な身体を手に入れたい!というかたは、一度フェリースにご相談くださいね。

ご予約は専用フォームで受付しております。

 

 

ちなみに・・・

先ほどの質問に対する答えです。

 

肩こりしませんか?

→します。なので、ひどくならないうちに

セルフケア

■こちらの体操「つらい首肩こりは、バスタオル1本で。」を

昨日ご紹介した【体操用マイピーロ】を使ってみたり

運動、身体を動かすこと、じんわり汗をかく程度の運動(歩くのもよし)、お風呂に入ってゆっくり湯舟に浸かる、などです。

 

基本的に疲れをためすぎない、というところでしょうか。

あとは、【信頼できる人】に施術をしてもらうことでしょうね。

私たちの仕事は基本的に【てあて】です。この人になら安心して身体を任せられる、というひとに触ってもらうのが一番ほぐれます♪ 必ずしもプロにお願いするだけではありませんよ。家族だったり、パートナーだったり、友人だったり。

 

私もだれかにとってそんな存在でありたいなと思う日々です(^^♪

 

 

長くなってしまったので、

残りの質問に対するお答えはまた後日!