こんばんは。

女性のためのプライベート整体サロン

フェリースの長谷川知美です。

 

毎年この時期になると増えてくるのが

「寝ちがえ」「寝ちがい」

です。

朝起きたら、イタタタタ、首が回らない、というやつです。

 

先日いらしたTさん(60代)、開口一番

「先生、首、治りましたよ~!(^^)v」

 

前回いらしたときに、朝起きたら首が痛くて回らなくて…

寝ちがえちゃったんですかねぇ~、と

おっしゃっていました。施術の直後は

「なんとなく、いいような気もするけど、まだ、ちょっと痛いかなぁ」

と不安そうでしたが、翌朝おきたら

「あれっ?首が回る!痛くない!」

だったそうです。よかった、よかった。

 

「今までコリで辛いときは

○○(某マッサージ店)とかで、強く押してもらって

その時はいいんだけど

やっぱりすぐ戻っちゃう、だったのに

先生のはそんなに強く押してないのに、効きますね~。

不思議ですね」

 

と嬉しいご感想をいただきました。

 

私の施術の基本は、トリガーポイントセラピーです。

筋肉のコリ固まったところを、じわーっと押していって

コリの親玉をつぶしていく感じなのですが

「イタ気持ちいい」

という風にいわれることが多いです。

 

施術直後から、あー、楽になった、ということもありますし

このTさんのように、直後はそれほど効果を実感できなかったけど

あとになって、たとえばひと晩寝ておきたら、

アラすっきり

ということも、多いみたいです。

 

トリガーポイントセラピーは即効性もありますが

人によっては、痛い(つらい)と感じることも多いので

最近は、今回のTさんの場合のように

痛みを感じさせない程度の圧(強さ)で押していくことも増えました。

 

とくに、首まわりはデリケートな場所なので

痛みを感じやすく、ひとは「痛い」と感じると無意識のうちに

カラダを固めて身を守ろうとしてしまい

せっかく筋肉の緊張をとりたいのに

かえって緊張させてしまっては効果も出にくくなります。

 

なので、どちらかというと

“痛みをあまり感じさせない”

程度の強さで、でもポイントをしっかりとおさえて

じんわりと施術していくのが最近の私のやり方です。

 

寝ちがえのような、鋭い痛み、急な痛みにも

肩こりや腰痛のような慢性的な鈍い痛みにも

その方の状況に応じて私が「手で」施術していきますので

「ゴリゴリ強くマッサージされるのはちょっと…」

でも、「しっかりとコリをほぐして楽になりたい」

というかたにも幅広く対応できます。

 

朝起きたら首が回らない、寝ちがえちゃった

というときは、ご相談くださいね。