こんにちは。

女性のためのプライベートサロン

フェリースの長谷川知美です。

 

昨日の記事(『妊活中です。整体がいいと聞いたのですが・・・』)の

つづきです。

今日は、整体がいいよ、という理由

ふたつ目について。

私はこちらのほうが重要だと思っています。

 

*前回の記事をまだ読んでいない方は

こちら→『妊活中です。整体がいいと聞いたのですが・・・』

 

妊活のゴールってなんでしょうか。

妊娠すること、ですか?

そうではないですよね。

 

妊娠したら、無事に出産して

赤ちゃんが元気に育つこと、ですよね。

今、妊活中のみなさま

妊娠したとして、赤ちゃんがすくすくと育つ身体になっているでしょうか。

 

私がこの仕事をするようになってから

フェリースを始めてからは特に

たくさんの妊婦さんにお会いしてきました。

 

妊娠をきっかけに今まであった腰痛や肩こりが悪化してしまった、

痛みで毎日つらい、

起き上がるのにも腰が痛い、

歩くときの痛みが酷すぎて、ひとりでは歩いてこられず

ご主人に支えられるようにしていらっしゃったかたも。

 

かと思えば、もうかなり大きなお腹を抱えながらも

元気にすたすた歩いて

なんなら妊娠前と同じように運動も続けている妊婦さんもいます。

 

このちがいってなんでしょうか。

 

妊娠前に、いかに身体を整えてきたか、作ってきたか

の差です。

 

妊娠してからでは、なかなかできないこともあります。

万が一、ということがあっては困りますので

私たちのような施術家は手を出せない場合もあります。

 

だからこそ、妊娠前にきちんと身体を整えておくことが

とても重要になってきます。

 

現時点で

月経不順、月経痛、生理痛、PMS、など

いわゆる妊活中に気にしやすい、分かりやすい

不調だけでなく

 

疲れがとれない、常に疲労感がある

肩こり、腰痛、頭痛で悩んでいる

冷えやむくみ

という

病気ではないけれど、元気ではないという

からだの不調も、放っておいて良いことはありません。

 

お母さんのお腹の中で赤ちゃんが元気に育つためには

お母さんの身体の状態がとても大事になってきます。

 

そして、出産という大仕事を経て

育児、赤ちゃんのお世話

という重労働が待っています。

 

そのためには、まず今からできること

「身体作り」

がいかに大事かということを

ご理解いただけるのではないかと思います。

 

そのために、整体を活用する、いいと思いますよ。

 

自分の身体を客観的にみてもらって、施術、アドバイスを受ける。

整体は受けるだけで終わり、ではなくて

自分で自分の身体を整える、セルフケアも

とても大事だと思っています。

 

食事、運動、睡眠などの生活リズムを整えることも

身体を良くしていくためには、とても大事なことです。

 

 

今まで数多くの妊婦さん、出産後のお母さんをみてきましたが

「うーん、もっと早く来てくれていたらなぁ…」

と思うことは、とても多いです。

 

いつから始めても遅くはないですが

始めるなら今から。

ぜひお勧めします。

 

フェリースでは、施術だけではなく

日々の生活に取り入れられる体操やセルフケアの方法も

お教えしています。

 

まずはお気軽にご相談ください。