こんにちは。

青葉台の整体、女性専門整体サロン

フェリースの長谷川知美です。

 

先日のブログに、婚姻届を出してきたことを書きました。

ご報告

 

女性の場合は、結婚で姓が変わることが多いと思いますが

私も今回変わり、いろいろな変更手続きがありました。(まだ、あります)

自分の覚書代わりに、また同じような経験をされる方の参考になればと思い、書いておきます。

今日は、【運転免許証】編。

 

身分証明書=運転免許証

 

いまや、車を運転することはほとんどなくなってしまった私にとって

運転免許証は「身分証明書」代わりの大事な書類です。

このあと、銀行の口座やクレジットカード、保険など

姓が変わりました、の手続きには

たぶんこれひとつあればすべてOKと思われる最強の身分証明書です。

 

 

 

わたしは今回、入籍後に「本籍」と「姓」が変わったので

青葉区役所のすぐそばにある青葉警察署で変更手続きをしてきました。

 

実は、事前に調べていて、

本籍が変わるときは本籍の書かれた住民票が必要

住民票は提出しなければならないため、返却はされない

ということは、神奈川県警察のサイト

神奈川県警察/運転免許証の記載事項変更について

を見て知っていました。

 

本籍地、氏名の変更には住民票が必要、なのは分かったが…

 

が、住民票を提出してしまうということは…

夫婦二人で一緒に変更手続きをする場合は、必要な住民票は1通でOK?

それとも各自1通ずつ、計2通必要なのか?

ということが分からず、

 

ネットで調べても分かるような分からないような…

誰かが体験談を書いているのを見ても、別の都道府県であれば違うかも?と思い

>神奈川県警察本部 交通部運転免許本部運転免許課 TEL 045(365)3111(代表)

こちらへ電話して聞いてみることに。

 

いちおうつながりましたが、自動応答の音声が流れて

指示にしたがってみたものの、自動応答音声を聞くために電話代をかけたものの

結局私の欲しい答えには行きつかず諦めました。

よっぽど忙しいんでしょうか。

機械じゃなくて人と話せば1分で解決する問題だと思うのですが。

 

 

夫に話すと、「そんなのは直接警察署で聞けばいい。」

はい、そうですね…

ということで、婚姻届を出しに区役所に行く前に立ち寄って窓口で聞いてみました。

 

夫婦で一緒に手続きをするときは

同じ住民票(世帯が同じなら1枚になりますよね?)

で二人の氏名と二人の本籍地が載ったもの1通でOK

 

 

と言われました。

婚姻届を出したあと、住民票の写しを1通請求して

それをもって警察署へ。

 

無事に手続き完了

 

警察署では必要な申請書に記入して、窓口に免許証を添えて提出すると

数分で終わりました。

変更後の内容は裏に追加で書かれているだけで、表(おもて)面はそのまま。

私の免許証は平成33年の10月まで有効だとか。

次の元号になると何年?でしょうかね。

 

ちなみに、午前中に区役所→警察署でしたが

警察署の受付は、午前中は12時まで、午後からは13時から、のようです。

私たちはギリギリ12時前でした。お昼過ぎなくてよかった💦

 

最後に…ちょっとぼやき

結婚すると夫婦ふたりとも本籍が変わるのはそう珍しいことではないと

思いますし、私たちのように、婚姻届→警察ですぐに運転免許証の記載事項変更手続きすることも

まぁまぁあるのではないかと思うのですが

そういう問合せって少ないのでしょうかね?

 

警察署のサイトにひとこと、書いてくれてもいいのにね、、、

「夫婦ふたり同時に手続きするときは住民票は1通あればよい」と。

 

昔の運転免許証は本籍が見えるようになっていましたが

今はカードをみただけではわかりません。

専用の機械にかざすと見ることができるみたいで

普段は意識することも少ないからまぁいいか、となりやすいかも。

でもやっぱり、私は

古いままの本籍が残ってるのがイヤだったので変更しておきました。

 

 

今日の記事がどなたかのお役に立てると良いのですが。

このあと、まだ銀行の口座名義変更手続きなどなどやらないと…。