こんにちは。

横浜・青葉台の女性専門整体サロン

フェリースの長谷川知美です。

 

布ナプキンのお話し、昨日からの続きです。

昨日の記事はこちら→【布ナプキン】竹布の布ナプキン

 

私が初めて使ってみた竹布の布ナプキン

もう一枚買おうかな、と思うくらいの気持ちよさでした。

 

布ナプキンを使ったことがあるひとで

良いのを探しているのであれば

ぜひ、お勧めしたいです。

 

まだ布ナプキンを使ったことがなくて、使ってみようかな…と

考えているひとには、あんまりお勧めはしない、、かも。

というのは、私もよくやるんだけど

トイレにいって、ショーツを下したときに「ぽろっと」

落としてしまいがち!!

 

特に紙のナプキン、ショーツにぴったり張りついているのに

慣れていると、要注意です。

この竹布の布ナプキンも、「ホルダー」というのも売っているので

それを使えば解決かも知れませんが…

 

というわけで、私の過去をたどりながら

布ナプキン初めて、のひとにもおススメできるもの

や特徴など、私の感想を書いていきたいと思います。

 

 

私の過去の記事

布ナプキン使ってみました♪ (初日)

布ナプキン使ってみました♪ (2日日)

布ナプキン使ってみました♪ (3日日~)

 

初心者さんにおススメなのはずばり

過去のブログに紹介した、私が初期のころ使っていたもの

布ナプキン使ってみました♪ (初日)

 

●ショーツに乗せるだけでなくて、とめるタイプ

●防水シート入り

 

というのがポイントかな

 

私が気に入っていたのは、ひし形のもの(生地:モダール)

と、プレーン(四角、生地:ネル)

 

モダール生地も、ネル生地も、肌触りがよくて気持ち良いけれど

洗濯を重ねて(何年使ったかな?)だんだんと汚れが取れなくなってきて

サヨウナラしました。

ま、消耗品ですから…半永久的に使えるわけではない。

 

かわいい柄の布が使ってあったりして、工夫されてるのは良かったし

何枚も布が重ねてあったり、ずれない漏れない工夫も良かったです。

ただ、その分洗濯したときに「カラッと」乾くまでには時間がかかるというのがネックです。

冬場とかね、とくに。

 

それと、洗濯を重ねるごとに、布が少しずつずれてよれてくるので

干すときにきっちりと直しておかないと、乾いたときにズレてきます。

ちょっとでもずれてるのがイヤだ!という神経質なひとには大変かも。

 

 

その後、友人に勧められて買った、「月のやさしさ」

というピンクのネル生地のものがありました。

 

いま、ネットで調べていたらすでに販売していないとのこと…残念💦

参考までに、こんな感じの

Amazon:布ナプキン「アルテミス:月のやさしさ」

 

これは、S、M、Lと三種類買って、経血の量によって

使い分けしていました。形はシンプルで使いやすいし、肌に当たる感じも

ものすっごく気持ちよい。

 

唯一ネックは、やはり

大量の経血には対応できないので、量が多い時や長時間は心配。

ショーツまで経血が、、、ということも。

 

なので、防水シートのついた生理用ショーツとか

頻繁にトイレにいくとか、そういう工夫が必要です。

 

Lは最初、たたんでみたときに

ぎょっとするほど厚みがあって、びっくりでしたが

家にいるときとか、気にならない服装ならOK。

 

でも形がシンプルなだけに、洗濯したときにカラッと乾くのは嬉しいポイント。

 

 

で、このピンクのネル生地が一番のお気に入りになり

買い足そうと思ったときに、まさかの販売終了。

 

うーん、残念。

 

・・・

・・・

 

・・・

と思っていたところに、今回のシンプルな「竹布」の布ナプキンに出会ったというわけです。

 

私と同じように、すでに何種類か試したことがあるひとには

竹布の布ナプキン、おすすめします。

 

というわけで、結論(?)

まずは、「これなら大丈夫そうかな?」という安心感のあるものを選んで

自分の生活スタイルに合った使いかたをしていけばよいかなと思います。

 

 

なんかまとまりがつかなくなってきたので、今日はこのへんで。