こんにちは。

青葉台の整体、助産師も推薦する女性専門整体サロン

フェリースの長谷川知美です。

 

フェリースでは、産後の身体のケアをしたいという方への施術を行っておりますが

今回は、産後2ヶ月のモニターさんの症例をブログにてご紹介させていだだきます。

 

第1回目の記事は、こちら→【産後の骨盤ケア】産後2ヶ月からの全身調整(第1回目)

 

今日はその続き、第2回目です。

 

第2回目(前回の施術から4日後)

前回の施術後の様子

身体を整えてもらってすっきりした。

せっかく整えてもらったので、スリングではなく兵児帯にしようと思った!

(前回はスリングで来院でしたが、この日は兵児帯で、あかちゃんと一緒に来院)

 

スリングは、どうしても片方だけに重みがかかってしまうので

また体をゆがめてしまうのではないかと…

(これについては、神経質になりすぎなくても大丈夫ですよー、とお伝えしました!)

 

自分では気がつかなかったところに、コリや疲れがあったことが分かり

「自分の身体への意識が高まりました」

と嬉しいお言葉をいただきました。

「整体を受けるだけではなく、日常でも気をつけようと思いました!」

 

こういう意識の変化は、とても嬉しいですね。

私は、日頃からこういう仕事をしているので、当たり前のように思ってしまいがちですが

そうでなければ、日々のことに追われて自分の体のことは後回しになりがちですからね。

 

特に、産後の身体は、ホルモンの影響で身体がゆるみ、ゆがみやすく

「ゆがみやすい」ということは、「整えやすい」ということでもあるので

とってもおススメなのです。

 

 

当日の施術

前回同様、足の先から頭まで

全身の筋肉の調整を行い

股関節や肩関節などがスムーズに動けるように調整していきました。

 

普段、床に座るときに横座りになってしまい

そのせいか、左膝の内側に痛みが出ることもあるとのことでしたが、

この日は左の殿筋(お尻の筋肉)のコリの部分を押したときに

太ももの裏側から膝のあたりまで、響くような痛みがありました。

 

いわゆる「トリガーポイント」です。

 

痛みが出ていたポイントを丁寧にほぐしていきました。

 

 

この日も途中で赤ちゃんが泣き出して中断がありましたが

授乳後にうとうとしながら、バウンサーの上でいい子にしていてくれました!

お母さんが気持ちよくリラックスしていると

赤ちゃんにもそれが伝わって、赤ちゃんもリラックスして過ごせるのですね。

 

まだまだ、改善の余地はありますが

もう少し、工夫してみます!

 

【産後の骨盤ケア】第1回目の記事は、こちら

↓↓

【産後の骨盤ケア】産後2ヶ月からの全身調整(第1回目)

 

フェリースで行っている、産後のケア、全身矯正では

このように、筋肉の調整がメインとなっていて

矯正といっても、バキバキ、ボキボキと強い力で

押したり、引っ張ったりなどということは一切おこないません。

 

無理のない範囲でゆったりと動かし、身体の緊張を解いていくイメージです。

人間の身体は機械ではありませんので、

強い力を加えたからといって、それでうまく動くようになるものではありません。

 

 

産後の身体の不調、疲れなどでお悩みの方は

赤ちゃん連れでの来院も可能です。

赤ちゃんを預けてお一人での来院でももちろん可能ですし

赤ちゃんを見てくださる方と一緒の来院も歓迎します。

 

外出が難しい方はご自宅などを訪問しての

出張施術も可能ですので、お問い合わせください。