前回

>>いつものごはんにプラス☆美味しさプラスの雑穀米

では、「もちきび」をご紹介しましたが、第2回目の今日は「もち麦」です。

 

image

 

前回同様、お米2合に、もち麦20g

image

 

もちきびと比較すると存在感があります。。

 

圧力鍋で炊きました

image

 

見た目はこんな感じです。

明らかに白飯になにか混ざってるよね、と分かります。

食べてみると、麦のつぶつぶをしっかりと感じられます。以前、押し麦を混ぜて炊いたことがあったのですが、それと比べるとパサつき感はなく、もちっとした食感です。

 

好みが分かれるところではあると思いますが、麦の存在感がかなりあるので、よく噛んで食べるためにはこれくらいが良いかと思います。

食物繊維がしっかり摂れそうな、そんな【もち麦ごはん】でした。

 

 

ご参考までに…

株式会社はくばくさんのサイトに、もち麦について詳しく書かれていましたのでご紹介しておきます。

もち麦ごはん

これを読んだら、今日から【もち麦】食べよ~!って思っちゃいます(笑)

 

 

こちらも、ご参考までに。もち麦は、大麦の種類ということで大麦の成分を載せておきます。

おおむぎ,米粒麦/精白米】の栄養素(食品成分表より)

可食部100gあたり

  • エネルギー 343kcal/356kcal
  • たんぱく質 7.0g/6.1g
  • 脂質 2.1g/0.9g
  • 炭水化物 76.2g/77.1g
  • ナトリウム 2mg/1mg
  • カリウム 170mg/88mg
  • カルシウム 17mg/5mg
  • マグネシウム 25mg/23mg
  • リン 140mg/94mg
  • 鉄 1.2mg/0.8mg
  • 亜鉛 1.2mg/1.4mg
  • 銅 0.37mg/0.22mg
  • マンガン -/0.80mg
  • ビタミンB1 0.19mg/0.08mg
  • ビタミンB2 0.05mg/0.02mg
  • ナイアシン 2.3mg/1.2mg
  • ビタミンB6 0.19mg/0.12mg
  • 食物繊維(水溶性) 6.0g/Tr
  • 食物繊維(不溶性) 2.7g/0.5g

 

やはり、食物繊維を多く含んでいますね。水溶性食物繊維がこんなに多いとは、驚きでした。

 

食物繊維についてはまた後日、記事を書こうと思っていますが、便秘でお悩みの方だけでなく、肥満予防したいかたには大事な栄養素です!!

 

それでは、まだまだ雑穀レポートは続きます…