昨日の記事

>>髪のお悩みに、お湯シャンプー

を投稿したところ

お湯シャンプー、興味はあるんだけど…

という人、意外といらっしゃるようでしたので

簡単な経過と、デメリット?と思われることも書いてみたいと思います。

 

やってみたいんだけど…

と躊躇してしまう一番の原因は

お湯だけで本当に大丈夫?

ってことなんだと思います。

綺麗になるの? 臭くならないのか? 

ってこと。

 

今まで使っていたシャンプーを手放すのには、ちょっとした勇気がいりました。

でも、私の場合は、たまたま

コンディショナーをちょうど切らしてしまい、買わないとな~

と思っていたところでした。

 

 

と、同時に

その1ヶ月ほど前に、美容室でカラーをしてもらってから

髪がパサつくなぁと思っていたのでした。

 

 

もともとの私の髪(カラーをする前、1年以上前)というのは、

くせはほとんどなく直毛、真っ黒よりは少しだけ明るい色、

髪は細くもなく太くもなく、髪の量も多すぎず少なすぎず

かつ、サラサラ

だと思っていました。

 

こうやって文字にするとなんて恵まれているんだろう、と思いますね。

しいて言えば、まっすぐサラサラすぎてつまんない。

髪をくくっても、運動するとすぐにゆるんできてしまう、とか。

で、カラーをしたことで髪がパサつくのが非常に気になってしまったのです。

 

あとは、カラーをやり始めて分かったのは、私の髪は色が落ちやすい、とのこと。

実感はわかないんですが、美容室に行くたびに

「かなり落ちちゃいましたね~」と言われます。

だから? ということはどうしたら…?

髪が丈夫にできているってことなのかしら?

 

 

そういう髪の状態です。

基本的に面倒なことは苦手な私。

お湯シャンプーをしようと思ったのも、些細なことがきっかけでした。

 

 

6月に家族で旅行に行ったとき、母も姉もお湯だけで洗っている

ということを知り、

「だから、シャンプーとか、要らないの。これあげるわ」

と、ホテルに置いてあった

シャンプー&コンディショナー&ボディーソープのセットを

私がもらって帰りました。

image

旅行に便利なミニサイズ。

じゃ、コンディショナー切らしてる間はこれ使ってみようかな

なんて軽い気持ちで持って帰って、その日は使ってみたものの

これなくなったら、また買わなきゃいけないんだよねと思ったら急に

私もお湯シャンプーしてみようかしら、と思い立ち

その翌日からお湯だけで洗って終了。

 

どうしても必要だったら、使えばいいし、と

軽い気持ちで始めました。

 

濡れているときは、キュッキュときしむ感じ

ドライヤーで乾かしても、なんだかべたつく感じ

大丈夫か…???

 

シャンプー&コンディショナーを使っていたころと比べて明らかに

さらさら感はなし。

夜洗って乾かして、翌朝起きたときに

なんだかべとつく感じ、がしました。

 

匂いは?

正直言って自分の匂いってよく分かりません。

匂ってみたけど、それまでのシャンプーの匂いはしなくなって、

髪のニオイかな、これは、、、という感じ。

いい匂いではないけど、耐えられないほどの悪臭ではない。

 

お湯だけで洗い始めて2日ほどたったとき、困ったことがひとつ。

後頭部に吹き出物のようなものが、ぽつっとできて、痒いような触ると痛い。

できたのはひとつだけでしたが、気になります。

 

洗っていたお湯の温度は、少し低めのほうがいいと言っている人もいれば

皮脂を落とすには少し高めの温度がいいという人もあり

私の場合は、40℃よりも低い38℃くらいで洗っていましたが

べとつく感じが気になったので、その後やはり40℃に戻しました。

それ以降、だいたい40℃の設定にして洗っています。

 

お湯シャンプーを始めて2週間ほど。

気付けば後頭部の吹き出物もいつの間にかなくなり、

洗っても洗っても、やっぱり髪がごわつくというか、もさっとした感じ

何もつけていないけど、ワックスをつけた髪みたいになっていました。

 

予想外だったのは、以前の私の髪だとくくっていたゴムやシュシュが

するするっと外れてしまっていたのが、その天然のワックスのおかげで

しっかりとグリップが効いて、外れにくくなったこと。。

それまでは、ギュッとかなりきつくくくらないとだめだったので、

ゆるっとふわっとするだけで、落ちてこないって便利でした(笑)

 

 

それまでは、必ずブラシで梳かしてサラサラにするのが習慣でしたが

だんだんと、それって本当に必要かしら? 手ぐしでいいかなとか

たまに気休めに椿油とつげの櫛で梳かしてみたり、ごわっとした髪にも

それなりに慣れてきました。

 

・・・ということで、ここまでは

神経質な人は大変かも知れませんが、

私は意外と平気でした。

 

 

髪の状態に完全に満足とまではいかないけど、

それよりも、お湯だけで洗うというその手軽さにはかなわない!

時短!楽ちん。。

 

フケとか痒みとか、どうなの?

って心配していたけれど、痒みは多少あったものの

フケはなかったんじゃないのかな?という程度で。

どちらかというと、べっとりしてました。

 

それはたぶん、それまでシャンプー剤を使っていたときに

必要以上に皮脂を落としてしまっていたために、

身体は足りないと思ってたくさんの脂を出していたんだと思います。

だから、お湯だけではとりきれず、べったりと。

 

それが1ヶ月を過ぎる頃には、徐々に減っていって

私の感覚的には1か月半~2ヶ月経つころには、

ちょうどよい量になってきたように思います。

 

私がラッキーだったのは、お湯シャンプーを始めてちょうど2週間

経ったときに、まさかの>>怪我(肉離れ)をしてしまい

強制的にトレーニングから離れたこと。

なので、私の(もしかしたら)臭いアタマをほかの人に嗅がせることなく

2,3週間が過ぎてくれたのでした。

 

 

というわけで、スタートするタイミングやら

最初の1ヶ月くらいは、それまでの髪の状態とは違う状態に

なるかもしれないことを頭に置いておけば、難しいことは何もなく

誰でもできることなのでやってみるのもよいかと思います。

 

 

ちょっと長くなってしまいましたが、そんなところです。

もう少し、続きます。