こんにちは。

助産師も推薦する女性専用整体サロン

フェリースの長谷川知美です。

 

毎日暑いですね。

これだけ暑いと、つい冷たいものばかり食べたくなってしまいますが

冷たいものの摂りすぎには注意してくださいね!

 

今はどこへ行っても、電車の中や建物内は冷房が効いていて

場所によっては寒すぎると感じるほど

冷やしてくれているところもありますね。

 

一日のうちでも、暑かったり寒かったりと温度差が大きければ大きいほど

私たちの身体にとってはストレスとなります。

 

一日の終わりには、ぬるめのお風呂にゆっくりと浸かって

リラックスして質の良い睡眠をとりたいものですね。

 

また、これからの季節は

暑い

食欲が落ちる

のど越しの良いものばかり食べる(飲む)

栄養不足、エネルギー不足

になりやすいです

 

よく、夏になると太ってしまう、夏バテする

という方がいらっしゃいますが

食べすぎたから太った、だから食べる量を減らそう、というのではなく

身体に必要な栄養素が不足するために代謝がうまくいっていかないことが原因です。

やはりいつもの食事が大事です。

 

フェリースでダイエット中のかたにもお話ししていますが

「まごわやさしい」

 

「まめ」豆類

「ごま」ごま

「わかめ」海藻類

「やさい」野菜

「さかな」魚・貝類

「しいたけ」きのこ類

「いも」いも類

 

をまんべんなく摂れるように工夫してみてくださいね。

 

また、意外とこの時期

冷えやすいですが、食事でいうと「タンパク質」をしっかりと摂ることが大事です。

 

ただし、健康に良い!と思って豆腐をたくさん食べようと

する方もいらっしゃると思いますが、冷や奴は要注意です。

豆腐は体を冷やしますので、薬味にショウガを添えたり

味噌や醤油をかけてというのが良いです!

 

豆乳も同じく、体を冷やしますので

健康のために毎日飲んでます!という方は…要注意ですね。

 

 

というような、食べもののお話は

ダイエットコースで詳しくお伝えしています。

 

カイロプラクティックで骨格、筋肉を整えて

身体の中から健康になりましょう!

 

お問合せはお気軽に♪