こんばんは。

女性のためのプライベートサロン

フェリースの長谷川知美です。

 

整体(カイロプラクティック)コースに通ってくださっている

かたには、施術のほかに

ご自宅でできる体操やストレッチ、セルフケアの方法などを

お教えしています。

 

今日いらっしゃったYさん(60代)

とにかく、首が痛いのをなんとかしたい!

ということで通ってくださっているのですが

お話しをうかがっていると

腰も痛いし、慢性的に肩こりもあってつらい、とのこと。

(整形外科では、年のせいですから

仕方がないですね、と言われてしまったとかなんとか…)

 

痛みのある肩や腰は筋肉がパンパンに張っているのも

気になるのですが、私がこれは!と思ったのが…

 

「足」

 

突然ですが、みなさん

足でグー・チョキ・パー

できますか?

 

足というのは、手と同じで

5本の指があります。

 

背側(甲側)から見た、右足

 

こちらは右手

 

手も足も同じような構造になっているのですが

手でグー・チョキ・パー

をするように足で、というと、

「ええっ、できませんけど!!」

というふうに言われることも珍しくありません。

 

Yさんも、私が足の話を始めてすぐに

「足の指が動きません(>_<)」

「・・・」

 

では、動かせるように、トレーニングしていきましょう♪

 

というわけで、今日は施術のあとに

「あしづかみセラピー」

を一緒にやってみました。

 

あしづかみセラピーとは…

あしづかみセラピーとは、体の不調を整え、ゆがみを作りにくい体を「第二の心臓とも言える足」から作る健康法です。

日本あしづかみ協会のサイト→あしづかみセラピーとは?より

 

足を整えて、足から健康になりましょう!

という考えのもと、自分でできる足の矯正です。

 

やり方は決して難しくはなく、子どもから大人まで誰でもできますし

いつからでも始められます。

 

今日のYさんも、さっそく片足を

一緒にやってみたところ

「こんなところに関節があったんですね(笑)」

と驚かれていました。

 

あしづかみセラピーを

ほんの5分ほどやっただけで、

やった側とやっていない側の違いも体感していただくことができました。

 

 

私も、やってみましたが

改めてそのすごさを実感しました。

やっぱりこういうのは毎日やらないとね!

 

というわけで、

慢性的な肩こりや腰痛

揉んでも良くならない

整体に行ってもその時は楽になるけど、すぐに戻ってしまう

とお悩みのかた、

足でグー・チョキ・パー

できますか?

 

もし、できないのであれば

改善の余地がありますね。

あしづかみセラピーで健康と幸せをわしづかみに!

 

詳しくは、実際に足の状態を見せていただいてから

やり方などアドバイスさせていただきます。

ご予約お待ちしております。