寒くなってきましたね。

この季節になると、美味しい炊き込みごはんが食べたくなります。

白米ごはんだけでは不足しがちな、ビタミン、ミネラルなど栄養素を補ってくれそうな食材を入れてみました。

【ひじきとごぼうの炊き込みごはん】

  • 白米・・・3合
  • 玄米・・・大さじ3
  • 乾燥ひじき・・・大さじ2
  • 干ししいたけスライス・・・適量
  • 油揚げ・・・1/2枚
  • 人参・・・小1/2本
  • ごぼう・・・1/4本くらい

 

  • しょう油・・・大さじ3
  • みりん・・・大さじ1
  • 粉末だしのもと

 

☆作り方☆

米はといで浸水(水は2カップ)させる

干ししいたけ、ひじきはそれぞれ水で戻しておく

油揚げはさっと熱湯をかけて油抜きをしたあと細切りに、にんじんも同じく細切り

ごぼうはささがきにして、水にさらす

しいたけの戻し汁と液体の調味料を合わせて、1カップになるように、足りなければ水を足す。これを米に加えて軽く混ぜ、しいたけ、ごぼう、ひじき、にんじん、油揚げも加えてざっと混ぜる。

圧力鍋で低圧(ピン1本)で5分※フィスラーの圧力鍋を使っています。

火を止めて自然放置、圧が下がったらふたを開け、蒸らし終わったらざっくり混ぜてできあがり〜✨

玄米のぷちぷちとした食感が私は好きですが、もしなければ玄米はナシでもよいかも。

ひじきやごぼう、にんじんも入って元気が出そうなごはんになりました😋

食物繊維が腸内の掃除をしてくれますね。

油揚げの代わりに鶏肉を使うとさらにボリュームアップした炊き込みごはんになります。

ダイエット中も、しっかりとよく噛んで食べることで、食べすぎも防げますのでお勧めです!

 

飲みすぎた翌日は、このごはんと味噌汁で。

しみじみと味わっていただきました!

 

【おまけ】

一度で食べきれないので、おにぎりに。

ゆっくり時間が取れないときにも手軽に食べられます。

夕方、小腹が減ったときも中途半端に甘いお菓子を食べるくらいなら、このおにぎりが私のおやつです(^_-)-☆