どうしたら、太らないか?について

少しずつ、私なりの考えや実行していることなどを書いていきたいと思います。

 

今日は、「水分補給」について。

基本的に、「水」が良いと思っています。

フェリースでダイエットをされている方にもみなさんにお話しするのですが、基本的にはなにも入っていない「水」がお勧めです。

今のような寒い季節であれば、白湯がいいですね。

夏であれば、多少冷たい水を飲んでも構わないと思っています。

水はゼロカロリーなので、飲んだからといって太ることはありません。

 

人間のカラダの60~70%は水分です。

ダイエット中だけでなく、普段から水分が不足しないようにとることが大切です。

 

飲むタイミングとしては

  1. 寝起き
  2. 食事の合間
  3. スポーツなどする人はその前後
  4. 入浴前後

といったところでしょうか。

そのほかにも、喉が乾いたらもちろんですが、お腹が空いたな~と思った時なども、空腹なのではなく水分が足りていないことが原因で感じる空腹もありますので、コップ一杯の水を飲んでみてください。

 

私には、ジュースと一般的に呼ばれている、清涼飲料水を飲む習慣がありません。絶対に飲まない!と決めているわけではありませんが…。自動販売機、コンビニ、スーパーなど、簡単に購入できますが、悩んだ末にペットボトルの水、、、といった感じです。

 

一番いいのは家でいれたお茶を水筒に入れて持ち歩くこと、ですがたまに飲みきってしまったときなどに買うとしたら水になります。

 

家にいるとき、仕事中はお茶が多いです。

フェリースでも皆さまにお出ししていますが、「ルイボスティー」です。

 

ルイボスティーについては、

こちらの記事もご覧ください→

>>上手に水分補給しましょう!

>>施術を受けたあとは、水分補給♪

 

市販のジュースは、冷たいと気が付きにくいですが、大量の糖分が含まれています。ダイエット中の方は、水分を補給したつもりが余計なカロリーや糖分を短時間で大量に摂ってしまうことなります。

 

食事を減らしているのに…体重が減らない、そんなあなた、飲み物でカロリーを摂っていませんか?

ジュースを飲む習慣のあるかたは気をつけてくださいね。

まずは、無糖のお茶か、水、を選んでみてください。

おススメのお茶:ルイボスティー、ハーブティー、コーン茶などノンカフェインのお茶、緑茶よりは番茶、麦茶など

 

ここで一つ、注意したいことがあります。

「ゼロカロリー」って書かれていたら大丈夫なんじゃないの?

とお思いのかた、それは要注意です。これについてはまた別記事に書きたいと思います。