こんにちは。

助産師も推薦する女性専用整体サロン

フェリースの長谷川知美です。

 

暑い日が続いて、そろそろ暑さにも身体が慣れてきたかと思えば

急に気温が下がって、身体も大忙しですね。

みなさん、体調は崩されていませんか?

 

1か月から2か月に1度、フェリースに通ってきてくださっている

30代のNさん、いつもは肩が辛くて~、といっていらっしゃるのですが

今回は珍しく、股関節に違和感が出てしまって、と。

 

お話しをうかがっていると、最近身体を柔らかくしたくて

家で開脚をしているのでそれが原因かもしれない、とのことでした。

1,2年前に180°開脚って流行りましたね。

私も昔、器械体操をやっていたので、開脚はやらされていました💦

 

当時は、どうやって開脚するのが

【身体にとって、理にかなっているのか】

なんてことは考えることなく、ただただ無理やり開脚させられていた記憶があります。

(泣くまでグイグイ押される、という今だったら大問題になりかねない方法でした)

 

子供だったので、まだ身体も柔らかく

私の場合は、怪我をすることもなかったのですが

中学生のころ、一緒に練習していた子などは、部活で開脚をやっていて

強く押されすぎて痛めてしまい、しばらく開脚ができないなんてこともあったようです。

 

時は過ぎて、人体の解剖学など学んだ今では

あの時はなんて恐ろしい方法で開脚をしていたのかと

無知って怖いなーと思うことばかり。

 

身体を柔らかく(この場合は股関節を柔らかく、可動域を上げるという意味)するのに

必要なのは、根性じゃないんです!!

 

というわけで、話はもどりますが

先ほどのNさんには、施術の後で開脚のやり方のポイントを

2つ3つお教えして終了。

 

このように、身体の使いかたがうまくなくて痛めてしまうケースは結構あります。

というより、どこかが痛くなるということは、

身体の使いかたが良くないということの現れとも言えます。

身体の痛みや不調を取りたければ、身体の使いかたを見直していくことが必要不可欠です。

 

身体を柔らかくしたい、開脚したい、ということひとつとっても、みなさんそれぞれ

目的があると思いますが、今までできなかったことができるようになる、って

とっても嬉しいですよね。

 

開脚したいけど、何からやってよいのかわからない、

そんな方はぜひ私にご相談くださいね。

(コースは、カイロプラクティック(整体)コースにて対応可能です)

 

人体の解剖学を踏まえて、怪我をしない安全な開脚のしかたを

その方の状況に応じてアドバイスします。

 

そして開脚だけでなく、もっと身体も動かしたい!という方におすすめは

 

カポエイラ入門

毎週土曜日に二子玉川駅直結のカルチャーセンター

東急セミナーBEにて開催しています。

 

東急セミナーBE(二子玉川校)カポエイラ入門の詳細ページ

楽しく身体を動かしているうちに柔軟性もUP

そしてヒップアップ、代謝アップ、いろいろ上がります(笑)

 

こちらも興味おありの方は私までご相談ください。

または、直接

東急セミナーBE 二子玉川校へお問い合わせください。

「カポエイラ入門」クラスの体験・見学は随時受付中です。

【所在地】
東京都世田谷区玉川2-21-1
二子玉川ライズ S.C. タウンフロント8F

【電話】 03-5797-5053

【交通 地図・アクセス】
詳細はこちら

【受付時間】
月曜~土曜 10:00~20:00
日曜    10:00~16:00
※年末年始および祝日の一部休業

 

この記事を書くにあたり

私の開脚写真ないかな~と探したのですが見つからず。

最近さぼっているので、近々できるようになって写真をUPしようと思います!