フェリースをオープンしてから、約1年と3ヶ月。

女性専用ということで、いろいろな方のお身体を診させてもらってきたのですが、とても多いお悩みのひとつとして「肩こり」があります。

以前から、【女性=肩こり、男性=腰痛】という意識はありましたが、やはり女性は肩こり(とそれに伴う頭痛)がとても多いです。

考えられる理由はいくつかあるとは思いますが、一般的に女性のほうが男性に比べると筋肉量が少なく、重たい頭を支えるのに首肩周りの筋肉を酷使してしまうからだと言われます。

もちろん、それもあるとは思いますが、では筋肉を鍛えたらよいのか?というと、それで解決する問題ではなさそうです。

  1. 日常生活での姿勢
  2. 手先、指先を使う作業が多い(PC作業や家事、育児など)
  3. 精神的なストレス

こうやって挙げてみると、男女差はさほどないかと思いますが・・・強いて言えば首肩周りというのは脳に近い場所なので、ちょっとの違和感でも不快と感じやすく、女性の場合はその少しの痛みや違和感からすぐにそれを解決しようと行動することでしょうか。。一般的に男性は、よっぽどひどくなって「首が回らない」とか「ぎっくり腰になって立てない」とか、そこまでして初めて「助けて~」となって来院、というケースが多いように思います。

本当はそうなる前に対処したほうが、痛みも苦しみも少なくて時間もかからず良くなるのに・・・と思うのですが。

「肩こりって良くなるんですね~」

という嬉しいお声もいただいております。

肩こりしくみや具体的な対処方法などは、また別の記事に書きたいと思います!

ご予約はこちら

お電話は 045-777-3113

までお気軽にお問い合わせくださいね

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

女性専用・整体・カイロプラクティック

フェリース

院長 長谷川知美

横浜市青葉区榎が丘4-10 パストラル青葉台403

月~金 9:00~19:00

日・祝 休み