>>前回(腰が辛いなぁと思ったら…)は、カンタンにできる腰痛予防の体操をご紹介しました。

今回も、もう少し動きのある体操をご紹介します。

 

道具をつかわず、安全にご自宅でできる腰痛予防の体操です。

慢性的に腰がつらいという方、以前ぎっくり腰をやったことがあって、あの痛みはもうこりごり、という方にもオススメです。

  1. 両手、両足は肩幅くらいに開いて四つんばいになります。
  2. 肘は伸ばしたまま、背中から腰を反らせます。反らせた状態でゆっくりと息を吐きながら5秒ほどキープします。
  3. ゆっくりと息を吸いながら、今度は背中を丸めていきます。この姿勢でもゆっくりと息を吐きながら5秒ほどこの姿勢を保ちます。
  4. 2.と3.をくり返します。まずは3往復、やってみましょう!

image

image

image

 

【注意:この体操で大事なポイント】

安全に行うために以下の点にご注意ください。

  1. 背骨を動かして、《気持ちいいな》と感じる範囲で動かしてください
  2. 動かすときは勢いをつけずにゆっくりと。
  3. 反らす、丸める、どちらか行きにくいなと感じる方向があれば、そちらは無理をせず控えめに、で結構です。動きやすい方向を優先的に行ってください。

 

まずは細かいことを気にせず、「気持ちよさ」を感じてみてくださいね。

気持ちいいなぁ~と感じたら、ぜひ毎日の習慣にしてください!

この基本編の動きができたら、>>応用編にもチャレンジしてみてください。

 

より細かい点が気になるかたは、【カイロプラクティックコース】を受けられた方には詳しくご説明いたしますので、ぜひ一度ご来院ください♪