昨日、10月13日は新月でしたね。

 

私は月や天体のことに詳しくはないのですが

新月というのは新しいことをスタートするのに良いといわれます。

叶えたいことを紙に書くのも良いそうです。

 

私もさっそく、書いてみました(^^♪ …それは非公開です。。

 

女性のカラダは月のリズムとの関係が深いといいますね。

 

潮の満ち引きのように、私たちのカラダも

月の影響を少なからず受けているはずですよね。

 

女性は特にそれを実感しやすいのかもしれません。

私のカラダも例外ではなく、ただいま絶賛デトックス中です(笑)

image

 

フェリースにいらっしゃる患者さんのなかには、

「生理痛がひどく、毎回薬なしでは過ごせない」

という方、決して少なくないのですが…

これって当たり前のことではないですから。

仕方がないよね、と思わないでくださいね。

 

私も昔、カイロプラクティックに出会う前は

ひどい生理痛に悩まされていました。

下腹部がえぐられるかのように痛んだり、痛みが急に強くなったり弱くなったり。

特に1日目がひどいので、始まったなと思ったらすぐに鎮痛剤を服用して

布団にくるまって寝ていることしかできない、

そんな時期もありました。

 

 

でも今はその時からしたら信じられないくらい、元気です。

多少、眠気が強くなったりぼーっとしたりしてますが、

日常生活に支障が出るレベルでは全くなく、元気に過ごしています。

image

 

カイロプラクティックの施術を受けられて、

「薬を飲まなくても平気になりました!」とか

「あんなにひどかった頭痛が、そういえば最近ありません」

など、嬉しいお声をたくさんいただいています。

女性に多い、肩こりや頭痛、腰痛だけでなく、日常のちょっとした不調は

カラダからのサインです。

 

薬を飲むことは、一時的な痛みを感じなくさせるだけのその場しのぎです。

根本的な解決にはなっていません。

 

火災報知器が鳴っているのに、火の元を消さないで、

火災報知器のアラームをOFFにしているようなもの。

ほったらかしにしていたらどうなるか、、、想像してみてください。

 

こんなことで、相談していいのかな?

と悩まず、カイロプラクティックを利用していただけたらと思います。

メールによるお問い合わせ、ご相談も受け付けていますので

お気軽にお問合せくださいね。

※お問い合わせはこちらのフォームをお使いください。

 

新月の話から、だいぶ話がそれましたが…

たまにはご自分のカラダの声をきいてみてくださいね、というお話しでした。