こんにちは。

女性のためのプライベートサロン

フェリースの長谷川知美です。

 

女性ならではのお悩みといえば

「生理痛・月経痛」「生理不順・月経不順」があげられます。

 

フェリースにきてくださる患者さんのなかにも、非常に多いお悩みです。

 

中には子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症など診断をうけたり、

治療を受けた経験がある方もいらっしゃいますが

原因が特にない(もしくは不明な)生理痛・月経痛もとても多いです。

病院へ行ってみたけれど、特に治療することがない

原因が分からない、というときは

生活習慣の見直し、具体的には

食事、睡眠、運動

の見直しを行うことで、改善することが可能です。

 

きちんと食事ができていますか?

しっかりと眠れていますか?

適度に運動はしていますか?

 

フェリースでは、カイロプラクティックの施術のほかにも

生活習慣のアドバイスを行っています。

 

私自身、20代の会社員時代はほぼ毎月

生理痛で会社を休んでいました。

痛みがひどいときはバファリンが手放せなく、一日中布団に包まってすごしました。

 

だいたい、朝目覚めたときに気がつきます。

あ、寝過ごした…

眠気に勝てずにいつもの時間に起きられないのです。

トイレに行って、あ、と気がつくとその次の瞬間には

下腹部にズドーンと重い痛みが襲ってきました。

そのまままた布団に倒れこんで、始業時刻になるまでとろとろと眠りながら待ち

そろそろかな、という頃合いを見計らって、会社に電話

「すみません、今日休みます・・・」

 

今思えば非常に迷惑な社員でしたね、ごめんなさい。。

 

 

それが今では(もうかなり年数が経っていますが…)

薬はもちろん必要なくなりましたし

(もう何年も前に我が家の薬箱からバファリンは消えました)

不規則だった周期も今はぴったり4週間です。

 

もしあの時、カイロプラクティックに出会っていなかったら…

と思うと、もしかしたらそのまま悪化させて

手術をしたり入院をしたりしていたかも知れません。

 

 

原因が特定できないものこそ、薬ではなく

まずは生活習慣の見直しです!

 

ホルモンのバランスも関わってきますので

精神的、物理的なストレスも少なくありません。

 

カイロプラクティックがそういうお悩みのお力になれます。

生活習慣の見直しや生理痛・生理不順などでお悩みの方は

ぜひフェリースにご相談ください。