>>昨日の記事に書きました通り、私熱を出してダウンしておりましたが

今日はどうだったかというと、すっかり熱も下がり元気になりました!!

 

相変わらずまだ鼻声で、ノドがやや荒れているのですが

仕事(施術)には差し支えない程度に…。

鼻水が垂れてくるのでマスクをしていただけで、あとは通常通り。。ホッ。。

 

 

実は昨日のブログをUPしてから、さぁ~熱も37度台になったし、もう安心、

と思った(思い込んだ)のですが、、、

ふと落ち着いてみると、なんだかまただるくて横になって熱を測ってみると…

 

がぁん

 

また38度後半(-_-;)

 

どおりで、しんどいわけだ。。

 

 

 

前の晩にお風呂に浸かって、しっかり浸かって

温まったつもりだったのに、まったく寝付けず、汗も出ず…

だったので、また同じことをしてはいけないと思い

昨日は、足湯(脚湯)にしてみました。

 

 

いつものお風呂を43℃まで沸かして、

浴槽の縁に座って、膝から下だけお湯に浸かること約20分。

上半身からも汗がにじんできて

お湯につけた足(膝から下)が、赤くなってきたところで終了。

 

お風呂から上がってからも、しばらくはぽかぽかと暖かく

汗はしっかり拭いてから乾いたパジャマに着替えて

そのまま布団にもぐりこみました。

 

 

この時の体温、38.91度。

image

 

 

なかなかいい感じに上がってるじゃないか…と思いつつも

寝つきも良く、夜中に何度も起きることもなく朝まで。

 

 

で、朝起きて、体温を測ってみたら36度ちょっと。

おぉ!!!

久しぶりに見た、36度台に感激でした。。

 

 

やはり、汗をかかない(かけない)ことには

熱は下がらないものだなと感じました。

 

image

 

前日、前々日に、なぜそこまで汗が出なかったのかは不明ですが、

全身浴では汗が出るまでお風呂に入っていられなかったと思います。

 

そんな時は

「足湯」もしくは「脚湯」が効果的ですね。

 

くるぶしまで、もしくは膝下まで、であればある程度お湯の温度を上げても

のぼせることはないですし、皮膚の色が赤くなるくらいまで入っていると

身体がぽかぽかしてきます。

 

これからの時期、冷えでお悩みの方にもおススメです。

ポイントは、普段入っているお風呂の温度よりは

やや高め(熱いかな?と感じるくらい)が良いと思います。

 

私と同じように、熱が出てつらい

汗が出なくて(熱がカラダのなかにこもった感じ?)つらい

そんなときはぜひ足湯(脚湯)、やってみてくださいね。