おはようございます。

助産師も推薦する女性専用整体サロン

フェリースの長谷川知美です。

 

毎日、暑いですね…

昨晩ついに!自宅のエアコン、今年初稼働でした。

いろいろと検討した結果、暑いのを我慢していらいらするよりも

エアコンを使って少しでも快適に過ごして

ぐっすり眠ったほうがいろいろな意味で良いだろうということで

昨日はエアコンに感動しつつ、ぐっすりと眠れました。

 

そんな暑い日でしたが、

フェリースには、生後3か月半の赤ちゃんと

そのお母さんが来てくださいました。

 

スリングで抱っこされたAさん宅の三男Nくん

昨日は最初から最後までずっとご機嫌で!!

すごしてくれました(^_-)-☆

 

フェリースでは赤ちゃん連れでもOKです。

BABY BJORN(ベビービョルン)のバウンサーがありますので

目の届くところで寝かせて、途中でぐずったり泣いたりしても大丈夫です。

 

(写真はイメージです)

 

昨日のAさん、赤ちゃんを抱っこしているとだんだんと腰が痛くなってくるとのことで

身体をみてみると、腰はもちろんですが

お尻の筋肉ががちがちにこっていました。

そのコリを少しずつ緩めて、座り方などのアドバイスをして終了。

次回は10日後のご予約を入れていかれました。

 

だんだんと体重も重くなってくる赤ちゃんの抱っこ、授乳、

その他赤ちゃんの身の周りのお世話などだけでなく、家事などもこなす

産後ママの身体はいつもがんばっています。

 

アスリート、プロスポーツ選手は、トレーニングで日々身体を酷使しながら

最高のコンディションを保つために

身体のケア、メンテナンスもトレーニングと同じくらい行っています。

 

産後の女性の体も同じくらい、大きな仕事をした後ですし

疲れたー、といっても赤ちゃんのお世話には休みはありません。

そんな女性たちこそ、ベストパフォーマンスを発揮するためにも身体のケアが必要です。

 

お母さんの身体が元気で、良いコンディションであることが

本人だけでなく、お世話される赤ちゃんにとってとても大事なことですし

赤ちゃんがいつもニコニコご機嫌だと、お母さんはもちろん

ほかの家族や周りの人たちも笑顔になります。

 

そんな良い循環ができてくれるのが理想ですよね。

 

というわけで、産後の骨盤ケア、身体のケア

したほうがいのかなぁ?と思われたかた、ぜひ今すぐ

してくださいね!

 

何をして良いのかわからないときは、ご相談ください。

 

ご予約はこちらから