初めて肉離れの治療を受けた翌日、ふたたび治療を受けに行ってきました。

 

2回目も、施術の内容はほとんど同じでしたが

前のほうにしか着けなかった右足を少しずつ後ろに下げていくことができ、

ついには両足を揃えて立てるようになり

さらには、左足を右足よりも前に出せるようになりました。

これだけでも、ものすごい感動です。

 

「右足を前にふみだし、左足のつま先が右足よりも少し前に着地」

ができるようになったので、歩くスピードもグンとUP。

昨日の2倍速で歩ける~♪

と、本気で嬉しかったです。(といっても、まだ通常速度は出ていませんが…)

 

歩けるようになったのが嬉しくて、恵比寿駅ではなく、中目黒駅まで歩いて帰りました。

地図で見るとそんなに遠くはないはず、というのと

恵比寿駅の、治療院から近い出口は階段しかないので階段を下りるよりは

坂道をくだって中目黒駅まで歩いたほうがましかも、と思ったからです。

image

 

カイロプラクティックでも、

腰が痛い、足が痛い、○○が痛いから

歩くのが辛い、出かけるのが辛い、などと来院される方は珍しくありませんが

そういう辛い患者さん(=ココロに串が刺さったひと)の気持ちが

やっと本当に理解できたようなきがします。遅いけど!!!

 

治療を受けて

歩けるようになった!、○○ができるようになった!!

これって感動しますよね。

治療で「治した」のではなく、体が「治る」ための手伝いをした

ということなんですが、でもやっぱり治療のおかげですから。

 

 

もっと、そういう患者さんの気持ちを大事にしていこうと思いました。

 

そして、帰宅後

寝る前の状態チェック

image

image

両足を揃えて立っても突っ張る感覚はなく、

右足のつま先が左足の土踏まずの真ん中くらいまで下げていくと

突っ張り感が出てきました。

 

この日も、やや早めに就寝し

翌日3回目の治療を受けに行きました。

(つづく)