今日は施術のお仕事をお休みさせていただきまして

日産スタジアムへ行ってきました。

image

 

スポーツ版人間ドック(SPS)を受けてきました。

通常の医学的検査(メディカルチェック)と、体力テスト(フィットネステスト)を実施して、その結果が当日中にもらえます。

 

血液検査があるので、前日夜9時以降は食事は禁止。

水だけOKとのことで、おなかを空かせて会場へ。

 

尿検査、採血から始まり、胸部X線検査、身長・体重・体組成測定。

心電図と骨量検査。

朝食のあと、体力測定です。

 

主に下半身の筋力テスト、バランス、長座で体前屈(柔軟性)

持久力のテストなどなど

全力で力を出してください、といわれるので

結構これが疲れます…。

 

今回この検査を受けに来ていたのは私を含め8名。

おそらく私が最年少かと思われます。

 

上は70代のかたもいらっしゃったようです。

 

お昼ごはんを食べてから、結果をもらって説明を受けました。

 

気になる結果は…

 

メディカルチェック、特に異常なし。

中性脂肪が低かったようですが。

image

 

体力測定のほうも、まずまずの結果でした。

 

脚力の強さは、体力年齢20歳だそうです!!!

まだまだロコモの心配はありません。

image

 

⚫︎筋力

⚫︎瞬発力

⚫︎柔軟性

は5段階評価の5でした☆

⚫︎持久力

⚫︎敏捷性

は5段階評価の3(平均値)。

image

 

私、握力はそれほど強くないです。

仕事がら、握力強そう、って言われることがありますが

実はぜんぜんそんなことはないのです。

 

普段から週5くらいで動いているおかげか

脚力は平均よりもありました。

日々の積み重ねのおかげですね。

カポエイラ、クラヴマガのトレーニングの成果がここに。

 

初めてにしては、よい成績だったなーと思います。

 

格闘技をやっている割には…

敏捷性がいまひとつだなぁ~~~とは思いますが(笑)

 

 

これをまた一年後に受けてみて、体力が向上しているといいなーと思います。

運動習慣があるかたもない方も、客観的にご自分の身体の状態を知ることができるよい機会ですので、ぜひ受けてみてください!