私がカイロプラクティックを学ぶために通っていたのは「大川カイロプラクティック専門学院」ですが、そこで使っていたテキストを紹介します。

今でもたまに引っ張り出して、えーっと、どうだったっけな・・・

と調べるのに使っています。

身体運動の機能解剖

image

こちらの本です。カバーは、ありません。取っちゃうんです、、、私。

手垢のついた感じが、私にはとっても愛着を感じる一冊です。

image

テスト対策に、というよりは、解剖実習に行く前にすぐにページを見つけられるようインデックスもつけてあります。我ながら細かい作業をよくもまぁ・・・と感心します。

ただ、このあと、大川カイロの事務局で働くことになり、自然と何ページ目にどこの筋肉が載っているかは、感覚的に分かるようになりましたが。。

p.185に前脛骨筋、とかp.208が胸鎖乳突筋とか。いろいろと懐かしいです。

大川学院卒業生なら、分かってもらえるかしらねぇ~。

この本には、身体の動き(運動)で、どこの筋肉が使われるか、とか、筋肉がどこの骨にくっついているか、そしてどうやったらストレッチできるか、などが割と詳しく書いてあります。

骨や筋肉に興味のある方にはきっと面白いと思います。

現物を見てみたい!という方、お待ちしております~♪

お問い合わせはこちらから。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

女性専用・整体・カイロプラクティック

フェリース

院長 長谷川知美

横浜市青葉区榎が丘4-10 パストラル青葉台403

月~金 9:00~19:00

日・祝 休み

TEL 045-777-3113