私も人間ですから…

気をつけていたつもりでしたが、ついに風邪をひいてしまいました。

 

思い返せば、二日前の夜

なんとなく、だるいかなぁ~

と思って、お風呂に入ってしっかり温まるつもりが、

意外と(というか全然)温まらなかったのは、すでになにか

おかしかったのかも知れません。汗が全くでない。

 

熱を測ると、36度8分。

まぁ、そんなものか…

 

翌朝、やっぱりなんかだるいし、おかしい。

37度を超えていた。

 

あっ…

 

まぁでも、許容範囲かな。

 

 

そう思いながら、仕事をこなしつつ

でもやっぱりしんどいので、患者さんが帰られたあとは、

そのままバタンと横になり。

 

熱を測ってみると、8度を超えてしまっていた…ガーン

 

image

 

最後の患者さんをお見送りした後、まだ営業時間内だったけれど

今日は早仕舞いにすることにして、買い出しに。

 

生姜とりんご、そしてヨーグルト。

朝から固形物はなにも食べず、お茶とアロエベラジュースだけ。

 

一日くらい、食べなくても死にゃあせん、と思いながらも

風邪をひいたときに、「何が食べたい?」と聞かれて買ってもらっていた

定番のヨーグルトを、ここぞとばかりに買ってみた。

(普段は、自分でヨーグルトを買うことはほぼ、ない。。)

 

家に帰ってきて、お風呂に入って、湯たんぽ準備して

さぁ寝ようと思うも、全く寝付けず、苦しい思いをしながら

1時間~2時間おきに起き上がってお茶を飲んで、トイレに行って、

熱を測って、あちゃー…9度だよ!

とか、そんなことをしながら朝方まで。

 

image

 

結局、朝になってから急に汗が出始めて

そこから熟睡できるようになって、お昼頃まで。

 

熱も7度台まで下がったので、起きました。

 

とういう訳で、今日は一日臨時休業とさせていただきました。

ご迷惑をおかけしました皆さま、申し訳ありませんでした。。

 

風邪をひくといつも思い出す、こちらの本。

 

最近読んでいなかったので、すっかり忘れていましたが

また読み返してみようと思いました。

 

本格的に風邪をひいてからでは、遅いです、、、

読む気さえも出ないし、しんどい時に読んでも

余計に体に悪そうです。

 

「風邪は治すものではなく、経過するもの」

気になる方はぜひご一読ください。

文庫本が出ているので手軽に読んでいただけます。

 

『風邪の効用』 野口晴哉 著 ちくま文庫

image

 

季節の変わり目、皆さま

体調管理には十分お気を付けくださいませ!