最近インターネットで、市販のシャンプーには

「危険な成分が含まれている」ものがあるから注意とか、

美容室で販売しているシャンプーは高いけど、良い

というようなブログを読みました。

 

ふんふん、なるほどね~

と思いながら、私は全く関係ないや…

と思ったのも事実です。

 

実は、私、6月後半から試しているのが

「お湯シャンプー」(湯洗髪)

 

読んで字のごとく、お湯だけで髪を洗うことです。

 

始めてそろそろ2ヶ月経つので、経過や感想など書いてみようかと思います。

  1. なんといっても「楽」
  2. 経済的?
  3. 髪の具合は良好

 

なんといっても「楽」

今までだと、

(1)お湯で髪を濡らし(そこで軽く洗う感じ)、

(2)シャンプーを髪につけて泡立てて洗い、

シャンプーを洗い流し、場合によっては2度洗いすることも…

(3)コンディショナーをつけて、コンディショナーを洗い流す。

という3段階あったのが、(1)で終了。

始めたばかりのころは、え?これで終わり…?

と違和感がありましたが、慣れてきた今ではそれが普通になりました。

 

急いでいるときでも、あっという間に終わるし

シャンプーのすすぎ残しはないかとか、

日によって、コンディショナーの量が多すぎたから念入りにすすがないといけないとか

そんな心配は一切不要。だってなにもつけてないし。

 

 

経済的?

時間が短縮された=シャワーを流している時間は単純に考えて1/3

なので、使う水の量も少ないし、ガス代も少なくて済むのです。

いまのところ、水道代やガス代が明らかに減った、という事実は

確認できていませんが。

 

あ、忘れるところでしたが、もちろん…

シャンプーやコンディショナーなどを消費しないので、買わなくていい☆

ですね。

 

髪の具合は良好

お湯シャンプーを始めたばかりのころは

髪の状態が今までと違って、「やや」不快に感じることも少なくは

なかったのですが、だいたい1ヶ月を過ぎたころから落ち着いてきた気がします。

感覚的なものですが、抜け毛が減った気がします。

 

インターネットでいろいろな人の体験談を読んでいると

白髪が改善されたとか、毛がしっかりしてきたとかそういう感想を

書いている人もいました。

私の場合、自分の白髪は確認したことがないので分かりませんが

頭皮の状態は良くなってきている気がします。

というか、お湯で洗っているだけで、頭皮の状態が悪化するとは思えないので…

 

ほんと、これはお勧めです。

詳しい経過などは、また別記事に書いてみたいと思います!