20130413

ついに、骨格(脊柱)模型が届きました
これで、患者さんに説明するときに、この模型が使えます

初めていらっしゃる方には馴染みがないかもしれませんが、私たち
カイロプラクターにとっては、なくてはならないモノなのです。

ようやく、購入しました。
私この業界に入って10年になりますが、初めて、女性の骨盤がついた脊柱模型を購入しました。

ご存知かと思いますが、男性と女性では、骨盤のカタチや大きさにかなり違いがあります。
基本的な構造はもちろん同じなのですが、女性しかいらっしゃらない当院で
男性の骨盤を見せて説明しなくてもいいんではないかと思いまして、女性の骨盤にしてみました。
(メジャーなのは男性の骨盤です。)

 

こんな骨が私たちの身体の中には入っているんですよ~
興味がおありの方はぜひ、じっくりと見てくださいね。

この脊柱模型、箱を開けてみたら、側弯(そくわん)していました。
若い女性に多い、脊柱側弯症(せきちゅうそくわんしょう)、そんなものまで再現してありました

もちろん、すぐにまっすぐに矯正しておきました 筋肉が付いていないので簡単です

側弯症が、カイロプラクティックで治るとは言えませんが、
側弯していることによる筋肉の緊張をといてあげることで、辛い症状が軽くなることはあります。

多いのは思春期に見つかる、思春期側弯症がありますが、今当院に通ってきてくださっている
中学生の女の子も、最初はかなり歪みが大きく腰が辛そうでしたが、今では月に1回のメンテナンスで
腰痛はほとんどなく過ごせているようです。

ということで、背骨ってどうなってるんだろう~?
と気になる方はぜひ一度、この模型を触りにきてくださいね