こんにちは。

女性のためのプライベートサロン

フェリースの長谷川知美です。

 

朝からお天気で気温も上がり、過ごしやすい週末になりましたね。

週末ということもあってか、今日は産後の方が続きました。

 

フェリースには産後2ヶ月以降にいらっしゃる方が多いのですが

今日は産後3ヶ月、4ヶ月の30代の方でした。

 

産後はみなさん「骨盤矯正」、「骨盤のゆがみ」、「骨盤の開き」を気にされることが多いですが

実はとっても多いのが、背中や肩のこり、痛みです。

赤ちゃんのお世話、授乳などにより前かがみになる姿勢が多く

それが一日に何度も行われるために、背中や首に大きな負担がかかります。

それくらい、身体を酷使しているケースが非常に多いです。

なので、これは私の考えですが、骨盤まわりは施術でなんとかするというよりは

日常生活での身体の使い方を工夫する、より上手に使えるようになることが

改善の一番の近道です。

 

フェリースでは、施術だけでなく

ご自宅でできる体操なども積極的におすすめしています。

 

産後直後から半年くらいまでは、まだ骨盤周りがゆるくゆがみやすい反面

整えやすい時期でもあります。

(もちろんそれを過ぎたからといって、骨盤は固まってしまうものではありません)

 

施術でこり固まった筋肉をゆるめて、動きやすくなると

今よりも楽な、軽い身体を実感することができます。

左右で偏った体の使い方で、どちらかにより多くの負担をかけてしまっていたり

コリがひどくなりすぎて痛くなってきたり…

そういったことも、まずは施術で筋肉をゆるめ

その後に体操なりストレッチなりをするとより効果があがります。

 

また、セルフケアだけでは、なかなか改善しない身体の不調があるという方も

ぜひ一度ご相談ください。