季節の変わり目には、ぎっくり腰をやってしまう方が増えています。
【急に】痛くなった!とおっしゃる方が多いのですが、実はその前から
少しずつ少しずつ…身体に負担をかけていたのかもしれませんね。

ギクッとやってしまった直後はなるべく無理をせず安静にしていてください。
痛みのある箇所に熱感(触れてみて、他の部位よりも熱を持った感じ)があると思いますので
氷で患部を冷やすと痛みが和らぎます。

冷やし方のコツとしては、15分~20分ほど氷のうでしっかり冷やす→休憩(30分~1時間ほど)。
冷やしっぱなしにしても身体はそのまま冷えるわけではなく、逆に血流を良くしようとしますので
必ず休憩をいれてください。

丸2日(48時間)で、急性期の痛みはなくなると言われていますので、それ以上は
安静するよりはむしろ動かしたほうがよいのです。ただ、むやみに動かせばいいと
いうものではないので、分からないときはぜひお近くのカイロプラクティック、整体
の先生にご相談くださいね!

何度もぎっくり腰をやったことがある、という方は二度と繰り返さないように
ぜひ一度カイロプラクティックの施術を受けられることをオススメします。