当院へ来院される多くの方が悩んでいる症状の一つが『骨盤矯正』です。

そこで、10年以上の臨床経験で数千人の骨盤矯正の悩みと真剣に向き合ってきた私が、改善のポイントとなる姿勢と栄養について解説します。

◆ 骨盤の歪み改善のポイントは姿勢

病院では、便秘や生理痛、生理不順なら投薬治療によって症状を軽減する処置を施すことができますが、それはあくまでも軽減措置をとっているだけで、根本的な改善につながるわけではありません。

薬や注射で便秘や生理痛、生理不順、冷えやむくみなどの様々な症状が軽減したとしても、骨盤が改善したわけではないので、また数ヶ月~数年で症状が再発するということも少なくありません。

便秘や生理痛、生理不順、冷えやむくみなどの様々な症状は「体のゆがみ」が関係しているので、その原因となっている背骨や骨盤のゆがみ、そして体全体のゆがみを改善することが大切です。

 

また、こうしてゆがみを改善させても、その中を流れる血液の流れが滞ったままだと根本改善に繋がらないケースも多く、歪みと合わせ血液の流れを良くすることも重要となってきます。

◆ 血液の流れを良くする栄養素

骨盤矯正に大切な『血流』ですが、身体をマッサージしたり、お風呂に入り温めるなどで一時的に改善する場合が多いですが、その効果が持続しないケースも多いです。

そこで、筋肉をほぐすことと合わせて行うと骨盤矯正の効果が期待できる方法が『血行促進』が期待できる食べ物(栄養素)を意識して取ることです。

血行を促進する食べ物や栄養素は次の通りです。

 

ビタミンB1 ⇒ 豚肉、うなぎの蒲焼き、大豆及び大豆製品、そば、ほうれん草などに多く含まれます。

ビタミンE  ⇒ キングサーモン、うなぎ、さんま、かぼちゃ、植物油、アーモンドなどに多く含まれます。

DHA、EPA  ⇒ サバ、ウナギ、サンマ、本マグロ(トロ)、ブリ、マダイなどに多く含まれます。

 

◆ なぜ骨盤矯正に整体療法が最適なのか?

 

これまで色々とお話してきましたが、骨盤のゆがみは恥骨痛、腰痛、肩こり、股関節痛などの症状を引き起こしたり、便秘や生理痛、生理不順、冷えやむくみ、血行不良といったお悩みの原因となります。

 

骨格や筋肉を整えるのは整体治療が一番得意とする分野です。

骨盤のねじれやゆがみを矯正し、全身の筋肉を緩め、安定した姿勢へと導きます。

そしてLMC療法による骨盤矯正は、多くの整体院や接骨院で行われているボキボキする矯正は行わず

そもそもの原因である背骨と骨盤のゆがみを矯正し、再発しないための姿勢、日常動作指導そして骨盤を支える筋肉の筋トレ指導など多角的・総合的に行っていきます。

 

さらに提携医師による血液データ解析による栄養指導での血流促進も行いくので、これまであなたが体験していた整体やマッサージより高い効果が期待できます。

 

もしあなたが不調でお困りなら、これまで数千人の骨盤矯正に携わってきた当院へ、どんな小さなことでも構いません。

お気軽にご相談下さい。

=====================================

【青葉台の女性専門整体サロン】フェリース

住所:横浜市青葉区榎が丘2-1 ビンセプト303

電話: 045-777-3113

受付:平日9:30~18:30 土日9:30~15:00

休日:水曜日・祝日

HP :Life Medical Care青葉台 女性専門整体サロン フェリース

====================================